外部にどこまで任せる? 「経理業務のアウトソーシング」に関するアンケート

「経理業務のアウトソーシング」

に関するアンケート

調査主体: ProFuture株式会社

経理業務は秘守性の高い情報を扱うことから、アウトソーシングは難しいと思われていましたが、経済産業庁が戦略的アウトソーシングを国内企業に促進していた2012年から3年経過した2015年に発表した「平成26年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(ビジネス支援サービスの質の認証制度の創設に向けた評価基準の策定等に係る基礎調査)」報告資料では、委託は業務コストの削減や人手不足の補完を期待され、経理 資産管理などの業務委託数は増加していたことを発表しています。

■参考資料
https://www.meti.go.jp/meti_lib/report/2015fy/000251.pdf

今回はその発表から5年経過した、経理・財務のアウトソーシング委託の現状について調査していきます。

アンケートSURVEYS

本アンケートは、企業の財務・経理ご担当者様が対象です。あなたは該当しますか?

引き続き、以下のアンケートにご回答ください。

折角なのですが、本アンケートの対象ではありません。

トップページへ

アンケート回答にあたっての
ご注意点とお願い

現在、経理業務のアウトソーシングをしていますか?

質問1で「している」を選択した方にお聞きします。どのような業務をアウトソーシングしていますか?任意

どのような目的でアウトソーシングを実施していますか?(アウトソーシングしたいですか?)任意

「働き方改革」が進む昨今、経理の業務効率化も進んでおり、今後はAIなどへ代替されるとの声も多く挙がっています。経理業務の未来についてご意見を自由にお書きください。任意


このアンケートが役に立ったら「シェア」お願いします。